【タロット×恋愛】死神がでたときの相手の気持ちは?

タロット占いは、日々の身近な変化や移り変わる人の気持ちを読み取ることができ、恋愛を占うのに適しています。

これまでも大アルカナごとに恋愛の総合的な意味を紹介してきました。

今回はさらに詳しく、タロットカードが表す「相手の気持ち」をパターン別にみていきましょう。

片想い中の相手
正位置

現段階では、あなたが思っているほどの特別な感情は抱いていません。相手はいま環境や人間関係や価値観などが大きく変化する転換期にあります。そのためあなたに対してまったく関心がないわけではありませんが、今は恋愛に集中する時期ではないと思っているようです。

逆位置

あなたのことが気になっています。しかし、あなたが本当に自分のことが好きなのか、あなたと付き合っても良いのかなど、自分の判断に自信が持てず、関係を進めることに尻込みしています。この場合は相手のアクションを待つだけでなく、あなたから積極的に態度に示すことで変化がみえてくるかもしれません。

交際中の相手の気持ち
正位置

相手の気持ちはあなたから離れかけています。今の状態のまま関係を続けようという気はなく、それぞれの未来のために一度関係を終わらせるたいと思っているようです。

逆位置

あなたを本当に好きなのか、ふたりの関係を見直しています。そうすることで相手の見方が変わりより良い関係に改善されると考えています。ずるずると惰性で付き合っているカップルの場合は関係を終わらせることで、未来へ進んで行きたいと思っています。

元恋人やケンカ中の相手の気持ち
正位置

あなたとの関係はもう終わったことだと思っています。以前のような付き合いを望むのは難しいかもしれません。相手との関係を修復するためには、新たな付き合い方を探っていく必要があるでしょう。

逆位置

気持ちに再び火がついています。あなたとの別れを経験したことで、改めてあなたの魅力に気づいたようです。以前失敗した原因を解決し、また一から関係を始めたいと思っています。

不倫または三角関係
正位置

当初に比べてあなたへの気持ちが薄れていて関係を終わらせようと思っているようです。または、転職や引っ越しなど環境が大きく変わる突発的なアクシデントがあり、あなたとの関係性をリセットしなければならないと考えているようです。いずれにせよもう気持ちは決まっているため、説得は難しいでしょう。

逆位置

古い関係を捨てさり、あなたとつぎのステージへ進んでいきたい思っています。不倫や三角関係など曖昧な状態には終止符を打ち、新たな関係や正式にお付き合いへの発展を考えているでしょう。

より本格的に相手の気持ちを知りたいなら、電話占いがおすすめ

タロット「死神」のカードがでたときの相手の気持ち、いかがでしたか?

今回紹介したのは、あくまで簡易的なものであり、一般的な解釈をしているにすぎません。
タロットカードの意味は非常に複雑で、素人が覚えても実際に、機微な彼の気持ちを読み取れるかは難しいところ……。

「もっと詳しく相手の心が知りたい!」「プロに占ってもらいたい!」そんな方には、タロット占いのプロも多く所属する『電話占い』がおすすめです♪