大アルカナ『19.太陽』のカードの意味って?

太陽は「あなたが輝くときがきた」と教えてくれる明るいエネルギーに満ちた1枚です。カードに描かれている子供は太陽の国からやってきた、あなたを輝かしい世界へと導いてくれる存在。頭にかぶった小さなひまわりの冠は希望を象徴し、やがて壁の上で雄々しく咲くひまわりと同じように大きくなっていきます。これは、あなたが人間関係やビジネスで成功を収めたり有名になるなど、大成して光り輝くことを暗示しています。

正位置でみたとき

正位置では、問題や障害が取り払われるなど明るい兆しがあり、状況や気持ちが前向きに変化していく流れを表します。

キーワード

成功、達成、獲得、栄光、純粋、情熱、祝福、幸福、満足、信頼、友情、生命力、健康、恋愛、結婚、誕生、出産、明るい兆しや可能性、エネルギーのある状態

逆位置でみたとき

逆位置では、問題や障害が浮上して状況が一時停滞してしまうことや、順調だった流れが止まってしまうことを表します。

キーワード

停滞、延期、衰退、中止、不調、放棄、消沈、落胆、挫折、中絶、堕胎、難産、流産、中途半端、無計画、婚約破棄、生活不安、スタミナ不足