太陽のカードの意味

太陽(The Sun)は、明るい未来や可能性を感じられる状況、成功や完成が目前にある状況、エネルギーにあふれた様子を表します。
良い状況になるまでの過程を示し、まだまだ先に進まなければいけない、過信は禁物と伝えるカードでもあります。

正位置では、問題や障害が取り払われるなど明るい兆しがあり、状況や気持ちが前向きに変化していく流れを表します。
逆位置では、問題や障害が浮上して状況が一時停滞してしまうことや、順調だった流れが止まってしまうことを表します。

恋愛におけるカードの意味
正位置で出た場合

太陽の光に照らされ、あらゆる物事が鮮明になっていきます。これまでの迷いや不安は取り払われ、恋の状況はどんどん良い方向へと進んでいくでしょう。
好きな相手から告白されたり、お付き合い中の人も相手からプロポーズされる予感。関係の土台をしっかり作り上げることで、あなたから積極的に行っても成功できそうです。
これから恋を始めたいという人も、素敵な相手との出会いがあるでしょう。
大切なのは、純粋な心を忘れないこと。
自分の力を過信せず、努力を続けることで友人や家族など周囲にも祝福される幸せな関係性になれます。これまで長い間努力を続けてきたという人も心配いりません。願いが叶う日はもうすぐ訪れます。

逆位置で出た場合

好きな相手や恋人との関係に停滞を感じ始めてしまう試練のときです。
片思いの人は、なかなか恋愛関係に発展しなかったり、パートナーがいる人も結婚は程遠いといった様子。お互いに相手と一緒にいることに以前のような喜びを感じなくなっているので、ここで一度相手との関係を見直した方が良いかもしれません。
視野が広がる時期でもあるので、無理に現在の相手に固執せず、他に良い人がいないか周りを見渡してみるのも手でしょう。
また、現在婚約している人にも、結婚の延期や婚約破棄などの悪い兆しがみえます。
こうした物事の延期や中止は、「状況をよく見て考え直すべき」というカードからのメッセージ。今一度、物事の決断を急いでいないか自分自身に問いかけてみましょう。一時の気持ちに流されてしまうと、今が楽しければ良いといった将来性のない関係になってしまいかねません。より良い結果を掴むためには、ときにきっぱりと諦める勇気を持つ必要があります。

キーワード
正位置

成功、達成、獲得、栄光、純粋、情熱、祝福、幸福、満足、信頼、友情、生命力、健康、恋愛、結婚、誕生、出産、明るい兆しや可能性、エネルギーのある状態

逆位置

停滞、延期、衰退、中止、不調、放棄、消沈、落胆、挫折、中絶、堕胎、難産、流産、中途半端、無計画、婚約破棄、生活不安、スタミナ不足

まとめ

【太陽】は「あなたが輝くときがきた」と教えてくれる明るいエネルギーに満ちた1枚です。カードに描かれている子供は太陽の国からやってきた、あなたを輝かしい世界へと導いてくれる存在。頭にかぶった小さなひまわりの冠は希望を象徴し、やがて壁の上で雄々しく咲くひまわりと同じように大きくなっていきます。これは、あなたが人間関係やビジネスで成功を収めたり有名になるなど、大成して光り輝くことを暗示しています。

関連記事

大アルカナ『21.世界』のカードの意味って?

大アルカナ『20.審判』のカードの意味って?

大アルカナ『18.月』のカードの意味って?

大アルカナ『17.星』のカードの意味って?

大アルカナ『16.塔』のカードの意味って?

大アルカナ『15.悪魔』のカードの意味って?