大アルカナ『10.運命の輪』のカードの意味って?

カードに描かれた無限に巡る運命の輪
これはこの世界の物事が幸福から不幸、不幸から幸福へと永続的に繰り返されていくことを表します。さらに輪の周囲には自然界の四大元素を象徴した4匹の動物が描かれており、そうした物事がすべて四大元素に司られた必然の流れのもとにあることを意味しています。

正位置でみたとき

突然チャンスが到来したり、状況が大きく好転していくことを表します。
それはあなたの意志に反することもありますが、すべては必然の流れです。
その流れに身を任せることで状況はあなたにとって良い方向へと向かっていくでしょう。

キーワード

運命、幸運、好転、変化、進展、永続、結果、出会い、解決、良い転換点、事態の展開、上り調子の運勢、チャンス到来、ラッキー

逆位置でみたとき

失敗、後退、悪化といった意味を持ち、状況が望まない方向へと変わってしまうことを示します。
しかしそうした事態は避けることの出来ない不運で、あなたの運命の一部です。
大切なのはそこからどう動いていくか。このカードは今までと違う道を歩んでいくための転機を告げる一枚です。

キーワード

別れ、すれ違い、不運、失敗、悪化、後退、降格、混沌、避けられない事態、情勢の急激な悪化、下がり調子の運勢、チャンスを逃す、アンラッキー、アクシデントの到来