恋人のカードの意味

恋人、または恋人たち(The Lovers)は、出会い、恋愛、結婚、それに絡む選択や決断を表すカードです。
恋愛では良い意味を示す一方で、曖昧な状況を続けることが出来なかったり、はっきりとした選択を迫られてしまうような状況になることも暗示します。

正位置では、自分にとって後悔しない選択、良い決断ができることや、充実した恋愛関係を表します。
逆位置では、選択の失敗や選択できずにチャンスを逃してしまうこと、恋愛関係の不和を表します。

恋愛におけるカードの意味
正位置で出た場合

恋愛が良い方向にむかう暗示です。
魅力的な人や好みの相手との出会いが待っています。そしてそれは一目惚れなど運命的な出会いとなりそうです。
思いを告げるか悩んでいる人は、いまが告白のタイミングです。楽しい恋愛ができることをこのカードは示しています。
パートナーに対しプロポーズの答えを出さなければいけない人もいまが決断のときです。
いずれも良い結果にたどり着くためには、曖昧にしてきた態度を改め、はっきりとした意思表示や選択をしなければなりません。自分の感覚や直感を信じることで正しい決断ができるでしょう。

逆位置で出た場合

自分の気持ちがはっきりしないため、消極的な態度や優柔不断な態度をとって失敗したりチャンスを逃したりする暗示が出ています。
片想いの人は、悩んでいるうちに相手と結ばれるチャンスを逃してしまったり、恋人がいる人も、プロポーズに対して曖昧な返事をして関係を破綻させてしまう恐れがあります。こうした事態を防ぐためには、落ち着きを持って自分の望むことが分かるまで焦らないようにすることが大切です。
また、このカードの逆位置は不誠実さを表すため、出会った相手とよく考えないまま流れで関係を持ってしまったり、付き合っている男性にも二股をかけられている可能性があることを意味しています。

キーワード
正位置

出会い、恋愛、結婚、夫婦、選択、決断、判断、共感、幸せ、情熱、誘惑と戦う、性的魅力、交際の始まり、自分への信頼、絆、深い結びつき

逆位置

失恋、不道徳、不誠実、曖昧、消極的、優柔不断、空回り、無視、空虚、集中力欠如、気まぐれ、成り行きまかせ、誘惑に負ける、恋愛の失敗、別れ、結婚生活の破綻

まとめ

【恋人】は、旧約聖書に登場する神によって最初に創造された人間・アダムとイブが描かれたカードです。太陽と天使に見守られ愛を育むふたりは一見幸せそうに見えますが、カードには禁断の実を食べるようそそのかす蛇が描かれており、物事の正しい選択を迫られていることを意味しています。

関連記事

大アルカナ『21.世界』のカードの意味って?

大アルカナ『20.審判』のカードの意味って?

大アルカナ『19.太陽』のカードの意味って?

大アルカナ『18.月』のカードの意味って?

大アルカナ『17.星』のカードの意味って?

大アルカナ『16.塔』のカードの意味って?