大アルカナ『1.魔術師』のカードの意味って?

1の数字は「始まり」を意味し、魔術師(奇術師や賢者)は「何かを始めよう」という強い意志を持った人物です。その頭上には無限の可能性を表す∞マーク、手元には小アルカナのすべての象徴(杖・聖杯・剣・金貨)が描かれており、新たに何かを生み出す力があることや、次のステージへ進む準備が整っていることが示されています。

正位置でみたとき

物事の始まりや無限の可能性を意味し、新しい出会いや新たなものを生み出す独創的な考え方、技術があることを示します。
現在の状況がどうであれ、積極的に自分を生かし努力することで道は開いていきます。
願望を叶えるための準備は整っていますから、可能性を信じて前進しましょう。

キーワード

起源、可能性、変化、才能、チャンス、感覚、創造、好奇心、奇抜、独創性、積極性、創造力、実行力、集中力、応用力、コミュニケーション力、アイデア豊富、技術・知識の向上、出会い

逆位置でみたとき

自信のなさや消極的な気持ちから周りの変化についていけなくなっています。または変化を恐れているため成長できずにいます。
心や状況が不安定のままだとチャンスを逃したり判断を誤る恐れがあります。
このカードを引いたときは「今は新たな一歩を踏み出すための準備段階」というメッセージ。決断を焦らず、一度落ち着いて周りや自分を見つめ直してみましょう。

キーワード

不安定、無気力、保守的、優柔不断、遊び人、詐欺、裏切り、消極的、臆病、空回り、技術不足、知識不足、実行力不足、スランプ、現実逃避、疑心暗鬼、自己中心的、口先だけ